リーダブルコードRTA =0日目=

IT
スポンサーリンク

~趣旨~

moziretu。

ある日僕が付けた変数名だ。

次にmoziretu2が出てきた。そして、Newmoziretuがmoziretuとmoziretu2から作られる……。お? flagという変数が制御しているようだな……。
while(flag){……}
……
while(flag2){……}

え。ヤバない?
昔書いたソースコードを読んで気持ち悪さでドン引きした。とはいっても最近もこんな風に書いた気がしなくもない。英弱? ……いや。それ以前だ。これは病気だ。

というわけで不治の病を治すためにリーダブルコードを読むよー。

~目的~

こちらの項目では、『そもそもなぜRTAをおこなうのか』、と、『なぜブログにしたのか』の二点を書きます。

まず一点目についてです。夏休みまで微妙に時間があったことが大きな理由です。1週間か2週間でサクッとできる割に、読まなかったらいけない本として選ぶました。そしてRTAの意味なのですがこれはRTAとは『Rakuni Tanoshiki Asondemiyou』の略です。なので目的としては完璧を目指すことよりも概略を理解することが重要です。

次になぜブログにしようかと思った点です。こちらは割と理由があります。主に以下の点です。

  • 備忘録、進捗報告、自己管理のためのプラットフォーム
  • 病を治すため
  • これから社会人になるにあたって、他者に依存しない方法での自己発信が必要だと考えたため(セルフブランディング)

だいたいこんなもんです。前回にGitをやってたんで、Gitとこれを合わせればよい感じのソースコードが書けるような気がする。

~環境~

  • ホストOS: Windows10 home
  • メモリ: DDR4 16GB
  • CPU: Corei5-7200U
  • ストレージ: M.2 SSD と SATA SSD
  • GPU: GeForce 940MX

今回はそこまで環境により影響があるとは予想できませんが参考までに明記いたします

~最後に~

とりあえずロケハンとして70ページ程度やりました。とても面白い本なのですがブログで書き起こすにあたっては取れ高が少な目かもしれません。進捗報告程度として軽く読んでいただけると幸いです。

~リンク~

次⇒ https://amefura.com/readable-code-001/

自己紹介⇒ https://amefura.com/self-introduction/
お問合せ⇒ https://amefura.com/script/mailform/contact/

タイトルとURLをコピーしました