ハッキング・ラボRTA =4日目=

IT
スポンサーリンク

~目的~

以下のURLからご確認ください 。
https://amefura.com/hacking-labs-000/

~進捗報告~

ここ数日間サーマルスロッティングをおこしていたハッキング・ラボRTA(Rakuni Tanoshiku Asondemiyou)はっじまるよー。

いやあ。突然暑くなりましたね。クーラーも壊れていたせいで真剣にやる気が出ませんでした。人の脳も電気仕掛けって誰かが言ってたし、僕の脳もサーマルスロッティングも起こしてたんじゃないかな? 知らんけど。

まあ、クーラー治ったし深夜で頭もよく回るので、進捗報告はじめまーす。

本書におけるページ

  • 289ページから343ページ

今日の感想

  • ハッキング再び
  • おお……。Windows10固いぞ……。固いぞ……。

今日はWindows10をハッキングしました。

感想を一言でまとめると『Windows10。固い』になると思います。
思いのほか真面目にセキュリティ対策されていたんですね。いままで疑っていてごめんよ……。

とはいっても当然ながら、すべてのウイルスを見破り、ユーザの許可も無視してすべてを消し去るほどの防御力は無いようです(逆にそんなセキュリティ対策されたOSなんて使いにくくて仕方ないのは秘密)

そうそう。前回やってないことでは、カメラジャックもおこないました。僕はスマホ、タブレット、パソコンの全てのインカメにシールを張るタイプの陰キャなので、今回の題材は『お。来た来た。』程度の気持ちだったのですが、遠隔からのぞき込まれる気持ち悪さは凄いですね……

というか、このカメラジャックとソーシャルエンジニアリングとBadUSBを組み合わせれば、あっというまに私生活覗き放題コースになりそう……。こわっ。

とりあえず、自分のパソコンに変なのが入って無いか見るか……。

~詰まったところ~

注意事項と現在詰まっているところを書きます。次の走者はこちらをご覧ください。

Windows Defenderのリアルタイム保護

項目にするのもおこがましいのですが、ちゃんと実験中は仮想マシンのリアルタイム保護を切っておきましょう。

僕は(おそらく)リアルタイム保護を切り忘れていたせいで、実験中に接続が切れました。結構なところからやり直すことになったので、気をつけましょう。

Shellter

Shellterについてです。apt install shellterをしたところ、apt-get upgrade をし直すか、–fix-missingつけてやり直して? と言われました。

その後多少触ってみたのですが、様子がおかしいので明日おこないます。

うーん。ひととおり読んだけど、個人情報とかは無いはず。載せてセーフセーフ。

なんか192.26.91.193のなんかがダメって言ってる気がする。でも、本当にサーバ側の問題だったら僕の方からは何も対処できないしなあ。
一応TwitterとGoogleで検索してけど、いまいちヒットしなかったから、案外僕側の問題かもしれないけど。

下の注釈にダウンロードできるURLを載せていただいてたので、そっちからインストールしよう。ダメだったら乞食になります。

~明日の目標~

明日は今日の続きになります。
さらっとしか読んでませんがキーロガーが無意味に楽しみ。名前がカッコいいし。

でも、その前に、shelterなんだよなあ。

~リンク~

前⇒ https://amefura.com/hacking-labs-003/
次⇒ https://amefura.com/hacking-labs-005/

最初から⇒ https://amefura.com/hacking-labs-000/

タイトルとURLをコピーしました